ナガンヌ島日記 2006年06月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛い花にはトゲがある。

眩しい空の下、スノーケリングを楽しむお客様は沢山いらっしゃいます。

6/29 スノーケル





『どんな生き物がいるのかな?』
と、ワクワクしながら覗く海の中は
透き通っていて、すごく綺麗ですよ

6/29 ヒトデ





こちらは“アオヒトデ”
ナガンヌ島ではよく見かけられます。
表面はざらざらしていて、触ってみても
『作り物?』
と、思ってしまうのですが、ちゃんと生きていますよ。
よーく見ると、腕の先の下から管足(カンソク)と呼ばれる吸盤を出し
岩などに吸い付いて移動しています。
ゆっくりと移動しているので、分かりづらいですけどね。

6/29 アザミ





島内では、アザミが可愛らしく咲いています。
思わず、触れる方がいらっしゃいますがトゲがあり
ますのでご注意下さい。


今日も気持ちの良い青空が広がるナガンヌ島でした。。。
スポンサーサイト
プロフィール

nagannu

Author:nagannu
ナガンヌ島の海の中にたくさんいるなまこ。

その中の1匹が姿を変えて陸に上がってきました。

彼の名は“しまうす”

名前の由来はというと、

なまこは漢字で書くと“海鼠”

海鼠=うみねずみ

英語にすると“Sea Mouse”

チョットなまって“しまうす”

似たような名前のやつが島にはいるが、気にしないで欲しい。

あと仲間に、

マリンスポーツ大好きな

海狐(うみきつね)の“しぽくす”

海の安全守ってますの

海猿の“しもんき”

ナガンヌの陸上大好き

海兎の“しらびと”

も、そのうち出てくるかも。

そんな彼がナガンヌ島の様子をつぶやきます。

最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。